大会ではご希望のカラオケバージョンで歌唱いただけます。

以下のご質問を受けましたので、回答いたします。

Q.
DAM★ともでの応募ですが、大会には名演バージョンで出場したいのですが、
録音対象となっているのが通常バージョンのみのため録音できません。
大会でのカラオケバージョンの変更は可能でしょうか?

A.
はい、同歌手の同曲であればカラオケバージョンの変更は可能です。

13

東京カラオケグランプリでは本番で歌唱いただく曲を、
エントリー時の曲から変更することはご遠慮いただいています。
しかしながら、バージョンにつきましては変更は可能です。
したがって、たとえばエントリー音源は通常バージョンであったとしても、
大会本番では生音演奏バージョンなどで歌唱いただくことは可能です。

本番で歌唱したいバージョンについては、ご希望を承ります。
音源審査後に合格者に郵送する書類の中に、
希望する歌唱バージョンを記載する欄がございます。
そこに、ご自身の希望される歌唱バージョンをご記入のうえ、
ご返信いただければと思います。
(無記入の場合は通常バージョンとなります)。

また、バージョンのみならず、機種も変更が可能です。
したがって、たとえばエントリー時はDAMを利用したけれど、
本番ではJOYSOUNDで歌いたいといったご希望も承ります。
機種についても、合格書類の中に記載欄がございますので、
変更を希望される方は、遠慮なくその旨をご記載くださいませ。

(機種はLIVE DAM STADIUMとJOYSOUND MAXの両方を用意いたします)。

-東京カラオケグランプリ2016