ロック、アップテンポ曲でのエントリー、大歓迎です。

エントリー締め切りまで残り1週間となってまいりました。

郵送エントリーは7/11(月)の必着、
インターネットエントリーは7/11(月)23:59:59まで、
となっておりますので、お申込み忘れのないよう、お待ちしております。

16

さて、エントリーいただいた方の中からこのようなお話をいただきました。

一昨年、昨年と幸い出場する事が出来ましたが、
やはり他の出場する方々はバラードや有名な曲が多く、
自称ロッカーの自分としては、激しい場違い感が否めず、
今年は応募をやめておこうかと散々悩みましたが、
やっぱり大きな会場でロックを歌えれば嬉しいなと思い、
応募しました。

ありがとうございます。ロックでのエントリー、大歓迎です。

確かに、一般的なカラオケ大会ではバラード曲をセレクトされる方が多いと言われています。
しかしながら、選曲は出場者の自由であれば良いと考えています。
ロックやアップテンポ曲のエントリーも、当大会ではもちろん大歓迎しております。

実のところ、昨今はパフォーマンス・ステージングにも重きを置く大会も増えてきています。
たとえば第一興商さんの開催している「kWC~カラオケ世界大会」でも、
音源審査において「歌の上手さだけではなく、パフォーマンス力も審査対象となりました。」
と公式サイトに記載がございます。

バラードであれロックであれ、曲にあった表現を出場者なりにしていただければ、
それだけで十分、見事なステージであると言えるかと思います。
今回の会場、角筈区民ホールは、昨年度までよりも広いステージとなっています。
この広いステージを存分に活かして、
自分に合った選曲で自分なりのパフォーマンスをご披露くださいませ。

多くのご応募、事務局一同、心よりお待ちしております。

-東京カラオケグランプリ2016