審査員・平山雅月先生の紹介です。

東京カラオケグランプリの審査員の先生を紹介します。
一人目、審査委員長の鈴木康志先生はこちら

 

hirayama
平山雅月(ひらやまみづき)先生。

18才の時にニューヨークの教会でゴスペルと出会い、リードシンガーに抜擢。
綾戸智絵さんやHYなど、様々なアーティストのバックコーラスでゴスペルで経験した後、
2010年8月よりソロシンガー『3zki』として活動を開始。
都内のライブハウスやBar等でライブ活動を行う傍ら、
ATOボーカルスクール、日本工学院八王子専門学校などで、
ヴォーカルインストラクター、ゴスペルコーチとしても活躍中。

ゴスペルアーティストとしても活躍中で、
数多くのライブハウスで迫力ある歌唱で会場を魅了しています。
現役アーティストならではの視点での審査をご期待ください。

東京カラオケグランプリ2014
日本カラオケボックス大賞~東京都代表決定戦

-東京カラオケグランプリ2014