東京カラオケグランプリ公式サイト

日本カラオケボックス大賞東京代表選考会についての告知サイトです。

審査委員(2016)

東京カラオケグランプリ2016を厳正に審査する審査委員を紹介します。

◎審査委員長

11
相田篤考(あいだとくたか)先生。

音楽プロデューサー。株式会社アスリート・ユナイテッド代表。
レコーディングディレクターとして20年以上に渡り多くのアーティストのCD制作を担当。
現在は、音楽プロデュース業だけにとどまらず、
作詞家、作曲家、編曲家などクリエーターの発掘・育成・マネジメントにも業務を拡大中。
ヴォーカリストの良さを引き出すアドバイスやレッスンに定評がある。

◎審査委員

12
中村詠子(なかむらえいこ)先生。

ライブ歌手。鈴木邦彦カラオケ教室講師。
1986年東芝EMIより女性3人のユニットでデビュー。
以後、ソロアーティストとして、昭和歌謡等のライブ活動を展開。
近年は、多くのテレビ番組で歌唱法の指導や審査を担当するなど、
演歌・ポップス問わず多岐にわたって歌謡講師として活躍している。

◎審査委員

13
吉田研吾(よしだけんご)先生。

ボイストレーナー。ボーカル教室「Y'd Voice(ワイドボイス)」代表。
プロシンガーとして年間約250日のライブをこなし、CD全国デビューも果たす。
カナダのトロントに音楽・語学留学し、現地のボイストレーニングを受けるなど、
国内外で声の研究をし、メジャーアーティストに指導するボイストレーナーとして、
多くのテレビ・雑誌・新聞等にも取り上げられている。

2017/05/27